足首とふくらはぎの痛み「もう歩けなくなるのでは?」と不安でした。

お客様写真
アンケート用紙

知らない街を歩くことが大好きだったために。
広い空の下、近所を散歩するのが好きだったのに。

この右足の不調は何なの?

足首の曲げにくさと外くるぶしの”じくじくした”痛みとも言いづらい不快感は、勘弁してほしい。
それらに輪をかけて、長く歩くと痛みを増す踵とふくらはぎ外側の痛みは、私から外歩きの機会を奪った。
気が滅入る日々が続き、「もう歩けなくなるのでは?」と悪いことばかり考えてしまう

もともとよく足首を捻挫する子供だった。
大人になってもよく捻挫した。だんだんと治りが悪くなっていった。

8年前に大病を患い、毎日10,000歩歩くように言われたが、半年後右の足底筋を痛めてからは6000歩から8000歩に落としていた。
しかし歩いていると腰が重くなり、手を腰に当てて体を後ろにそらしたり、膝の裏をのばしたりして、ごまかしながら歩いていた。
それに足首とふくらはぎの痛みが、加わったのである。

2年前からは極端に歩く回数と距離が減り、体重が増加し体重の増加が加速した。

それで余計歩かなくなる。

今年の3月、4月は少し歩いてもふくらはぎ外側の痛みがひどくなり、もうダメとネットで検索し、こちらに飛び込んだ次第である。

「痛みの原因を探って治療する」方針に希望を見出した。

2回目からは足首は気にならなくなり、ふくらはぎ外側の痛みも楽しい歩き方を習って軽減した。

今は2つの体操を実践することで、快調な歩行を目指しているところである。

先生には体を整えていただきながら、明るい毎日を過ごしていきたいと願っている。

72歳 女性 主婦 下関市松屋本町 Y.H.さん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

寝られないほどの身体の痛みが、一回目からなくなりました。 お客様写真
追突事故から右半身の首、肩、腰、ふくらはぎの痛み。4か月どこに行っても治らかった・・・。 お客様写真
数ヶ月痛かった股関節が、4回でほぼなくなりました。 お客様写真

菊川カイロプラクティック院

〒750-0317山口県下関市菊川町下岡枝222-5