顎関節症(顎の痛み)

なぜ?マウスピースをしても改善しなかった顎関節症が当院の施術で改善するのか?

なぜ?マウスピースをしても改善しなかった顎関節症が当院の施術で改善するのか?

ヘルモアクチコミランイング第1位に選ばれました

こんなお悩みありませんか?

  • 口を大きく開けると、「ガクッ」と音が鳴りはずれそうになる
  • 顎を動かさないと、スムーズに口が開けられない
  • 食事をするときに顎に痛みがある
  • 口を開けて縦に指3本入らない
  • 歯医者でマウスピースを作ったり、治療しているけど良くならない

つらいですよね。

でも、大丈夫ですよ。あなたのお悩み、当院におまかせください。

顎の痛みは、ほっておくと顎の軟骨が傷んで治らなくなってしまうので注意が必要です。

一人で悩まず、気軽に当院にご相談ください。

 

あごの痛みがスッと引いて驚きました

お客様写真
アンケート用紙

この度は「あごの痛み」がひどくて当院を受診しました。
左あごが開閉するたびにひどく痛み話づらいことは勿論、おいしくごはんを食べることができませんでした。
施術を受けた後は、まだ少し痛みがありましたが、すぐに痛みがひいいて、普通に口をひらくことができるようになりました
開閉もスムーズにでき、かみ合わせもよくなり、スッキリとした感じがしました。
ごはんもおいしいです。
2,3日ずっと痛かったのに、スッと痛みが引いて驚きました。
本当に感謝しています。

21歳 女性 大学生 菊川町 M.Y.さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

きっとあなたの症状も、楽になりますよ。

もしあなたが顎の痛みでお困りでしたら、ぜひ一度当院の施術を受けてみてください。

ご来院をお待ちしています。

 

施術料金

HP限定!初回割引キャンペーン 4,000円

LINEで予約する

施術中は返信できないことがありますので、当日すぐの予約をご希望の方はお電話をいただけますと幸いです。

 

そもそも顎関節症とはどういう症状なのか?

顎の痛みで困っている女性

顎関節症とは、一言でいえば”顎の関節と筋肉の症候群”のことです。

顎に関連した関節、筋肉、神経に問題がある状態を顎関節症といいます。

 

顎関節症の症状とは

1、顎が痛い

口を開けたり、食事をしたり、顎を動かしたりすると顎に痛みがでます。

顎を手で押しても痛みがでます。

2、口が大きく開かない

通常は指3本が縦に楽に入るくらい口が開きます。しかし、痛くてそれ

以上以上開かないとか、顎がロックしてそれ以上開かなくなります。

3、口を開けるとき、閉じるとき変な音がする

顎を動かしたとき、耳の近くで「ジャリジャリ」「カクカク」といった

音がします。わずかな音だけでは、問題がありませんが「パキッ」とい

うような強い音がする場合もあります。

成人の半数(約5割!)の人が経験していると言われています。また女性の方が男性より2~ 3倍多いと言われています。

女性の方が、男性より骨格が小さく顎が小さいため顎関節症になりやすいのでは、と考えられています。

意外と多くの方が顎のお悩みをもっています。

また、顎関節症は口を開けにくい、痛いだけでなく、頭痛や肩こり、めまいなどの症状も引き起こすことがあります。

なぜ、これだけ多くの人が顎の悩みを抱えてしまうのか?

一般的に言われている顎関節症の原因には

  • あごの骨が小さい
  • 片側だけで噛むクセがある
  • ストレス(食いしばりや歯ぎしり)
  • 外傷など外からの強い力
  • 噛み合わせが悪い

などがあります。

顎関節は大きく口を開けると顎が前にズレて、亜脱臼のような状態になる構造をしています。

これは口を大きく開くために必要な動きですが、その結果顎関節は外力に非常に弱い造りの関節であるといえます。

顎関節

病院やよくある整骨院での一般的な対処法

顎関節症で病院や歯医者、整骨院などに行くと、一般的な対処法として

マウスピースの装着

歯の上に、スプリントと呼ばれる装置を被せます。 一般的には乳白色のボクサーが使うマウスピースの薄いようなものです。

顎関節症の症状で歯医者さんに行くと、多くはこのマウスピースで対応します。

ホットパック

顎関節の周辺をホットパックで温めます。血行を良くし、 症状を和らげたり、顎関節の筋肉の緊張などを和らげたりする目的で行います。

痛み止め、筋弛緩剤

痛くて日常生活がままならない状態なので、痛み止めで痛みを和らげます。

また、筋肉が硬くて口が開かないということで、筋肉を緩める注射をします。

顎の矯正

顎を外側から「バキッ」とスラストして、顎のズレを矯正します。

などがあります。

口をなんとか開けるだけとか、顎の痛みの緩和だけならこれらの方法もよいのですが、なかなか根本的に良くならない方も多くおられます。

では、どうしてあなたの顎関節症はなかなか良くならないのでしょうか?

それは顎関節症の本当の原因は別のところにあるからです

顎関節症は、顎に痛みや症状がでますが、その顎は頭蓋骨にぶら下がっており、頭蓋骨についている筋肉によって、支えられいます。

また、喉の骨、肋骨、肩甲骨からも顎に筋肉がついています。

それらの筋肉のバランスによって、顎は正常な位置に保たれ、正常な開閉が行われます。

それらの筋肉のバランスの崩れが、顎関節症の原因になります。

そのバランスを崩す原因が、体のゆがみです。

  • 体のゆがみ

頭蓋骨のゆがみ

顎は頭蓋骨のうちの側頭骨という骨と関節(顎関節)になっています。

頭蓋骨がゆがむと、側頭骨の位置がずれて、顎関節が狂います。

側頭骨には、側頭筋、頬骨には咬筋、蝶形骨には翼突筋という口を閉じる筋肉がついています。

頭蓋骨が狂うと、これらの筋肉が正常に働けなくなります。

背骨、首の骨のゆがみ

骨盤がゆがむと、腰の骨、背中の骨、首の骨がゆがみます。

首の骨がゆがむと顎の位置が狂ってきます。例えばストレートネックになると、顎の先が喉に近づきます。この状態では口の開閉がスムースに行えません。この状態が長く続くと、顎に負担がかかり顎関節症になります。

顎が開くときは、首の上から2番目の骨がすこし前に動く仕組みになっています。首の骨のゆがみがあると、この動きができず顎に負担がかかります。

背中の骨がゆがむと、肩甲骨や肋骨も影響を受け、肩甲骨や肋骨から顎についている口を開ける筋肉にも影響がでます。

口を閉じる筋肉と開く筋肉のバランスが狂い、顎関節の位置が正常な場所からズレ、顎関節症になります。

 

さらに体がゆがむと、

  • 内臓疲労

が起こります。

 

首の骨や、背骨から出た神経は内臓につながっています。首の骨や背骨のゆがみは神経の伝達を阻害し、内臓の働きを弱め内臓を疲労させます。

また、カラダには内臓体制反射という反射があり、内臓の働きが低下して内臓が疲労するとカラダをゆがませます。(おなかが痛いときにカラダを前かがみにして痛みを和らげようとしますよね、あれも内臓体制反射のひとつです)

内臓体制反射は、その内臓の部位以外にも痛みを放散します。

に問題が起きると、顎に痛みがでたりします。

体のゆがみが内臓を疲れさせ、内臓の疲れが体をゆがめるという悪循環がおこります。

  • 脳の疲れ

体のゆがみ内臓の疲れが起きると、さらに脳に疲れがでてきます。

脳が疲れてくると、自律神経のバランスが崩れたり、ホルモンの分泌が影響を受けて、症状をさらに悪化させます。

悪いイメージがどんどん脳に蓄積され、そのために筋肉や内臓、血管にストレスがかかりさらに体がゆがみ、血流やリンパの流れが悪くなり、内臓の疲れが増加します。

体のゆがみ、内臓の疲れ、脳の疲れで悪循環が起きます。

 

顎関節症が治らない理由

こういった問題が根本にあるために、顎関節症は治りにくいのです。

当院の顎関節症へのアプローチ

体のゆがみの改善

当院では、施術のたびに足の先から、頭の先まで体をチェックし、カラダ全身のゆがみを調整します。

足や足首の動き、膝、股関節、骨盤、背骨、肩甲骨、肋骨、首の骨、肩関節、肘関節、手首、手の骨など、それらが正常に動けるように調整をしていきます。

また、それらの骨についている筋肉の張り、ゆるみ、しこり、筋膜のよじれや引きつりなどを調整していきます。

骨盤がゆがむと、腰の骨、背中の骨、首の骨がゆがみます。

首の骨のゆがみを改善し、顎の位置を正常にしていきます。

顎が開くときは、首の上から2番目の骨がすこし前に動く必要がありますので、その調整を行います。

背中の骨がゆがみを改善し、肩甲骨や肋骨の動きを正常化します。

内臓調整

内臓を調整し、内臓体制反射を抑え、ゆがみと内臓疲労の悪循環を改善します。

施術はバキバキしたり強くもみほぐしたりというものではなく、問題を起こしている内臓の反射点を刺激し、内臓の機能を回復させます。

顎関節症の場合は、腸からの問題で痛みを出す場合がありますので、それをチェックし、改善します。

 

頭蓋骨の調整

頭蓋骨は15種類23個のパーツが積み木のように合わさってできています。それぞれのパーツが合わさっている部分を縫合といいます。

それぞれのパーツが縫合のところで動くことで、頭蓋骨全体もほんのわずかですが、風船のように膨らんだり、しぼんだりしています。

頭蓋骨の中には、硬膜という硬い膜があり、脳脊髄液という液体で満たされています。

その中にが浮かんでいます。頭蓋骨の動きは、脳脊髄液の生成、吸収、循環と深いかかわりがあるので、頭蓋骨の動きに制限がおきると脳自体にも影響がでますし、脳から出ている自律神経にも影響がでます。また、ホルモンにも影響します。

顎関節症も自律神経の不調から起きるものもあり、頭蓋骨の動きの制限やゆがみが関係しています。

顎関節は頭蓋骨の側頭骨と下顎の間の関節なので、側頭骨が正常な位置にないと、顎関節をよくすることはできません。

頭蓋骨の調整は、顎関節の調整には不可欠です。

あごの痛みがスッと引いて驚きました

お客様写真
アンケート用紙

この度は「あごの痛み」がひどくて当院を受診しました。
左あごが開閉するたびにひどく痛み話づらいことは勿論、おいしくごはんを食べることができませんでした。
施術を受けた後は、まだ少し痛みがありましたが、すぐに痛みがひいいて、普通に口をひらくことができるようになりました
開閉もスムーズにでき、かみ合わせもよくなり、スッキリとした感じがしました。
ごはんもおいしいです。
2,3日ずっと痛かったのに、スッと痛みが引いて驚きました。
本当に感謝しています。

21歳 女性 大学生 菊川町 M.Y.さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

きっとあなたの症状も、楽になりますよ。

もしあなたが顎の痛みでお困りでしたら、ぜひ一度当院の施術を受けてみてください。

ご来院をお待ちしています。

 

施術料金

HP限定!初回割引キャンペーン 4,000円

LINEで予約する

施術中は返信できないことがありますので、当日すぐの予約をご希望の方はお電話をいただけますと幸いです。

 

当院が客様に選ばれる5つの理由

理由その1

毎回の施術で全身を診て身体全体を整えていきます

肩こりでも、頭痛でも、腰痛でもその原因は身体全体の狂いが関わっています。
肩こりにしても、骨盤のゆがみが原因で背骨がゆがみ、首の骨がゆがみ、肩こりになることもあります。
また、肩甲骨の動きが悪いために、肩甲骨から首につながる筋肉が固くなって肩こりになることもあります。

顎が正常に動かないために、首がロックされ肩こりになることもあります。
また内臓の疲れから来ているかもしれません。

このように肩こり一つでも、いろんな理由があるのです。

そして、通常慢性の症状では、いろいろなものが複合されてその症状がおこっています。だからその症状を起こしている原因を、ひとつひとつ解決させてやらなければ、症状は改善しません。

当院では、あなたのお話を聞いて、体全体見て必要なところを調整することで不調を改善していきます。

そのために、毎回の施術で足の先から頭のさきまで診て、それぞれの部位が正常に働くように調整します。

理由その2

頭蓋骨を調整することで、頭痛、顎関節、自律神経の問題を改善していきます

身体がゆがむのと同じように、頭蓋骨(あたまの骨)もゆがみます。

頭蓋骨は、15種類23個の骨が積み木のように合わさってできています。それぞれのパーツが合わさっている部分を縫合といいます。

そして頭蓋骨は、縫合の部分で動いています。動くといってもほんのわずかですが、肋骨が呼吸のたびに膨らんだり、元にもどったりするような感じです。

頭蓋骨の動きが悪くなると、顎関節症を引き起こしたり、頭痛、首の痛みにも影響します。

また頭蓋骨の動きがわるくなると、脳自体や脳から出ている自律神経も正常に働かなくなってしまいます。

そのため不眠症・目の奥が痛い、めまい、耳鳴り、ホルモン異常、頭にもやがかかった感じがするなどの症状がおきます。

頭蓋骨調整をすることで、このような脳や自律神経の機能を正常に戻します。

身体の不調を根本から改善するためにも、頭蓋骨の調整は不可欠です。

当院は身体全体の調整をした後、最後に頭蓋骨の調整をしてこれらの問題を改善していきます。

理由その3

丁寧なカウンセリング、症状の原因や改善ポイントをわかりやすく、ご説明します

問診で、しっかりとお話を伺います。そして、検査をした後と施術後にさらに詳しく説明をします。

今の痛みやこり症状はどうして出ているののか。

身体は今どのようにゆがんでいるのか。

何回ぐらい通院すればいいのか。

どのくらいの通院ペースがいいのか。

これから家でどんなことに気をつけたり、取り組んでいけばいいのか。

専門用語を使わずに、あなたにわかりやすい説明をさせていただきます。

理由その4

やさしい刺激で赤ちゃんから妊婦さんお年寄りまでも安心な施術です

当院の施術はソフトタッチ。赤ちゃんから妊婦さんまで安心して受けていただける安全な治療方法です。整体やカイロプラクティックでバキボキされるのが怖い、という方も大丈夫です。

患者さまがリラックスして施術を受けられるということが、施術をするうえで最も大切なことです。痛くしなくても、身体のゆがみをを優しく調整して、身体の機能を正常にしていきます。

身体の機能が正常になると、動きやすくなり、痛みやこり身体のきつさ違和感などがしだいに改善されていきます。

理由その5

地域で一番多くの「喜びの声」をいただいています

菊川カイロプラクティック院で施術を受けて「私の身体の症状も、本当によくなるのかなぁ?」と思われることもあるでしょう。

2017年11月現在、72名の方から手書きの喜びの声をいただいています。また口コミサイトエキテンでも88名の方から喜びの声を頂いています。

当院で改善された方の中に、きっとあなたと同じような症状の方がおられることが、お分かりになるでしょう。

追伸

当院は「マッサージだけでなく、肩こりや腰痛をきちんと改善したい」「身体の不調を根本から改善したい」とお考えの方を応援します!

もしもあなたが「痛いことされたりしないか不安だけど、慢性的な肩こりや腰痛が辛いから整体に行きたい」とお考えなら、当院はあなたにピッタリの整体院です。

なぜなら・・・。

当院では、痛い治療というのは、受ける人を緊張させ、正しい矯正ができないと考えるからです。

専用の治療ベット(ドロップベット)を使って、身体にやさしい施術を心がけています。

慢性的な肩こりや腰痛の原因は痛いところとは別にあります。

からだに起こるさまざまな身体の不調は、からだをコントロールする、脳・神経系のバランスの崩れから発生するのです。

だから痛いところや凝っているところだけを施術するのではないのです。

脳・神経のバランスと、それに伴う筋肉や骨格のはたらきの異常を正常に戻し、神経のはたらきを回復させることによって、人間が本来もっている自然治癒力を最大限に発揮させ、身体の不調を改善して健康体に導くのです。

当院のお客様はそのほとんどが紹介から来院されています。

お客様がカイロプラクティックのよさを理解し、安心して施術を受けてくださっているからこそ、悩んでいる友人知人に菊川カイロプラクティック院をすすめていただけるのです。

私としても大変名誉なことだと思っていますし、本当に感謝しております。

 

ご紹介ありがとうございます。

あなたの今の痛みや辛さが、一日でも早く楽になるように、原因を追究しながら身体ををしっかりと整えていきます。

また、あなたの体に合わせた改善アドバイスもしていきますので、その場しのぎではない毎日元気に過ごせるような疲れにくい体作りをしていきます。

ゆがみをしっかり整えることで、体が軽くなり楽になっていく。そして疲れにくい体になって毎日を元気に過ごす。

施術の痛さを我慢する必要はありませんし、今の辛さを我慢する必要もありません。

不安なこと、辛いこと、なんでも私にご相談ください!

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加